« アリイ 1/32 '62 MAZDA CAROL(昭和37年) 完成。 | トップページ | アオシマ 1/24 スカイライン スーパーシルエット (KDR30) '82 »

2009年3月 1日 (日)

タミヤ 1/24 オースチン・ミニクーパー 1275S Mk.1 完成

Box オースチン・ミニクーパーです。

ミニは1956年の石油難に対応する為、燃費の良い4人乗り車というコンセプトで開発されました。当時のエコカーだった訳ですが、FF2ボックスレイアウトの手本として、その後現代までの教科書となる車になりました。

Dsc03295 ジョン・クーパーさんは59年、60年のF1を征したクーパー・カー・カンパニーの経営者です。

848ccから始まったミニも、1964年のクーパーSで1,275ccへと拡大され1971年まで4万台以上が生産されました。現在のミニに対してクラシックミニと呼ばれているミニも車体はMk.10と呼ばれる2000年式にまで至りました。

 

Dsc03296 さて、マーク1です。ボディは赤にしようとクレオスのハーマンレッドにクリアレッドの上掛け。クリアの濃淡が微妙な味を出します。

ここまで来て、06年から08年までF1で活躍した、スーパーアグリF1チームの佐藤選手の愛車がクラシックミニだったので、製作途中で、SAF1のロゴをボディに書きたくなりました。

Dsc03299 普通、赤の上から白はない話なのですが、気持ちが優先します。案の定どうにもならない状態となりました。ボンネットのストライプも含めて、あれやこれやで苦心惨憺、遠くから見れば少ししか解からない程度になりました。

Dsc03330 ボディに一つロゴを入れただけでは寂しいのですが、あんまり派手にはしたくなかったので、白いルーフにチームのロゴを入れようと。ここで、街で噂のケイトレーディングのミラクルデカールを購入。初めてで上手くいくのか不安でしたが、何となくイケそうな気がする~♪デカールが出来ました。しかし、急角度のルーフのアールに上手くフィットできず、エッジがガタガタに。こんな失敗最初だから、あると思います。で、これもあれやこれや苦心惨憺、遠くから見れば少ししか解からない程度に修復しました。

P1050025 写真にはありませんが、最後にモデルを手に取った人にウケを狙って、リアシートに置くブランケットをティッシュで作って完成。

 

Dsc03346 ミニは3台連作の予定の1作目でした。1台はオースチンでSAF1のロゴDsc03348 をペイント。2作目をF1のトロロッソカラーに。最後に佐藤選手の愛車に出来るだけ近づけて。ところが、佐藤選手のトロロッソ移籍が夢に終わりました。ん~。モチベーションが上がるまで一旦積んどきます(またかい!)。

 

P1040999

|

« アリイ 1/32 '62 MAZDA CAROL(昭和37年) 完成。 | トップページ | アオシマ 1/24 スカイライン スーパーシルエット (KDR30) '82 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106335/44216308

この記事へのトラックバック一覧です: タミヤ 1/24 オースチン・ミニクーパー 1275S Mk.1 完成:

« アリイ 1/32 '62 MAZDA CAROL(昭和37年) 完成。 | トップページ | アオシマ 1/24 スカイライン スーパーシルエット (KDR30) '82 »