« M4A1 シャーマン その2 | トップページ | KPGC110 完成 »

2007年12月 2日 (日)

M4A1 シャーマン 完成

ドラゴン 1/72 M4A1 Sherman Normandy ビネット完成です。

途中、写真を撮っておりませんでした。

Up01 土台はいつもの長辺10cm×短辺6cmの木切れです。

台座のモールド部分にニスを塗装、ヤスって再塗装。

台座を除いた表現面は、長辺89mm×短辺49mm。

今回のように場合によっては小さ過ぎる訳ですが、大きいと家庭での地位が小さくなるので、ここは致し方ありません。

無理から切り詰めたビネットにしていきます。

台座に、木粉粘土を盛り付け、外側はバルサ材を貼ってニス。

F01_2 今回は小川を渡ります。水の表面は粘土、塗装、クリアにしました。石垣はスチレンボードに石組を書き、塗装。

橋板は、プラ板とプラ角棒の組合せ。

地面は、木粉粘土、シーナリーパウダー、スタフィックグラスなど。

フィギアは、M1ヘルメットを戦車兵用に削った車長。

Kawa01 落っこちないか様子を見る兵隊さんは、前回の隼同様の改造。

地面側で見る兵隊さんは、フジミの米兵からの小改造。

 

ネットの淵は、やっぱりイイっと来て、ひっぺがしてしまいました。

車体後部の荷物はバルサで作った箱に包帯の小片を塗装したもの。

Case01 前作トランペッターのシャーマンと。2台が一つのケースに収まります。

 

Yoji_01

爪楊枝を置いておきます。

 

 

Yoji02  

 

 

Kawa02_2 という訳で、キットの精度の高さに比べ、ビネットは随分おもちゃっぽくなってしまいましたが、

ドラゴン1/72 シャーマンM4A1 ノルマンディ 

「落ちやへんか、よう見とけ」完成です。

|

« M4A1 シャーマン その2 | トップページ | KPGC110 完成 »

コメント

こんにちは、根生です。
 完成おめでとうございます。シャーマンカッコいいですね。エッチングパーツを多用してスゴイ精密感、とてもミニスケールとは思えません。しかしなによりもスゴイのは表面の質感です。塗装もいいですね。一番上の真上から見た写真なんかは感動ものです。
 それにしても更新をRSSリーダーでチェックしているのですが、あまりに間隔が空いたので、見落としたんじゃと心配になりました(笑)。

投稿: 根生 | 2007年12月 3日 (月) 10時06分

根生さん、こんにちは!ありがとうございます。
見守っていただいて、もう涙出そう。。。
 
ドラゴンのモールドは1/72でも細密です。それだけに、このスケールだと少し大袈裟にドライブラシを行った方が結果良い事が多いです。
段々油彩画みたいになって来てます^^;
「ぼちぼち」過ぎて、根生さんとは軽四とレーシングカー位スピードが違ってます。年末年始に向けて頑張って製作いたしまする(^^♪

投稿: 仏壇 | 2007年12月 3日 (月) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106335/17251053

この記事へのトラックバック一覧です: M4A1 シャーマン 完成:

« M4A1 シャーマン その2 | トップページ | KPGC110 完成 »