« 2005年8月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月30日 (日)

M-4 シャーマン

ハセガワ1/72 M-4[A3E8] シャーマン

大戦末期のシャーマンですじゃ。

シャーマンはシャーマニアと言われる位熱狂的なモデラーが多く、ググって見てもミニスケールなのに滅茶苦茶に手を入れた凄い作品が沢山発表されていますのじゃ。

初期型のもっちゃりした形の方が好きですが、それらと比べると最終型は随分スマートに見えます。

全く手を入れず(常にですが)完成させましたが、せめて砲塔と防盾のとこにあるらしい蛇腹みたいな奴を表現してみたかったが挫けてしまった。

m3001 単色のシャーマンに雰囲気を出す為、塗装には苦労したのじゃが、写真ではようわからんなぁ。

あ。ひとつだけ、車体後部にのっけてあるカンバスみたいな奴をティッシュで作ってみた。

らしくは見えんけれど。。。m3002

くるくる巻いた感じはでてる(そらくるくる巻いたんやからやが)かな。実際はこれが何だかもよう判らんと作っとるのじゃが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

M3 LEE Mk.I

ハセガワ 1/72 M3リーMk.I中戦車

いやぁずいぶん間があいてしまった。

じじぃの趣味にはプラモデルの他に、温泉ツーリングとモータースポーツ観戦があるのですじゃ。

夏休みに戦艦大和三昧をした後、仕事モードへ復帰するのにずいぶん時間がかかったのじゃが、9月ともなればF1日本グランプリまで1ヶ月となってしまう。

完全にF1モード(=佐藤選手応援モード)に入るのじゃが、今年は9月20日のボタンゲートですっかり混乱してしまい、ブラジル、日本(勿論鈴鹿で旗振りまくり叫びまくり)、中国と、ボタン(バトンともいう)、肉揚(ニック・フライともいう)、本田技研への罵倒に奔走しておったので、すっかりブログ更新へ気がまわらなんだ。

この話を進めると長くなるのでやめにしますわ。

その後、10月末に仏壇に跨り、信州へ一泊の温泉ツーリング。

やっと平常心へ戻って来たので、

さて再開です。

lee001

前置きが長くなりすぎましたが、M3リー。

タミヤからウェザリングマスターセットなるお化粧品のようなモノが発売されたので買ってみました。これを塗りつける片方が筆片方がスポンジのスティックが付属しているのじゃがこのスポンジが妙に具合良い。砲身のスス表現、ホントにこんなになるのかは知らんが、雰囲気よく表現できるのじゃ。

下回りには同じく発売になったウェザリングスティックを使ってみたのじゃが、仏壇には、パステルの方が使いやすかった。

さらに頭からかぶるサンバイザー型の天眼鏡も手に入れたので、37mm砲と75mmの方にもピンバイスで穴を開け、さらにさらに調子に乗って足回りのホイルも穴を開けたおしたのじゃ。

lee002 という事でご無沙汰でした。

シャーマンも完成しておりますので、近々アップ致しますのじゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年11月 »