« Rd.13 Indy Grand Prix of Sonoma | トップページ | Rd.15 Kentucky Indy 300 »

2010年8月28日 (土)

Rd.14 Peak Antifreeze and Motor Oil Indy 300

4929414057_980ce0c6f2_z_2 茂木のインディジャパン300マイルまで、後1ヶ月を切り、
最後のオーバル4連戦、シカゴランドです。

インディの予選のアタック順は、くじ引きで決まります。
Indycar2010chitm0001 遅い順を選んだ佐藤選手は、経験がない分、必死に情報を集めます。
F1ドライバーのプライドや格好などよりも、
今自分が一つでも進化出来る事に対して出来る努力があるのなら、
格好など気にしません。
その我武者羅さは高校の自転車競技時代から変わることはありません。4968725768_e955d81c12
そして、それまで走っていた自分の走行ラインと、
トップドライバーの走行ラインに気が付きます。
佐藤選手は予選をアイオワに次ぐ10番手でクオリファイしました。
Qf 佐藤選手のコメント
「10番手はうれしい結果です。先に走ったドライバーたちのラインが私とは違い、そちらがいいと考えられたので、アタックでトライしてみました。ウオーム アップラップでは高いラインを走って勢いをつけ、アタック1周目から新しいラインを走行。その1周目で得られたフィーリングをもとにして2周目にはさらに いい走りができました。マシンの仕上がりはよく、私の週末のベストを予選アタックの中で記録できました。レースに向けてはトラフィックでのハンドリングが 重要なので、夕方のウオームアップでそれをよくしていこうと考えています」

 

 

Indycar2010chitm0030 決勝は、順調な滑り出しでしたが、またも不運が襲い、スローパンクチャーによってピットインする事になりラップダウンになってしまいます。
しかし幸運にもトップグループもグリーン下のピットとなり、56周目にはリードラップを取り戻し13番手へ復活。
4968708738_7ff522c057_z 78周目のフルコースコーションで全員一緒にピットイン。皆より給油量が多かったのにもかかわらず、あのKVレーシングのクルーが抜群の動きを見せて、佐藤選手を送り出しました。
Indycar2010chitm0034 ここで今シーズンを象徴する不運が再び佐藤選手を襲います。
ピット位置はポイント順ですが、チーム内のピットがバラバラになる事とを嫌うチームは、チーム内の平均を取ってピットを固める事が出来ます。当然KVもピットを固めています。
ピットアウト4968726362_bf360cdd4e_zはレーンを進む車を優先としますので、F1ならロリポップと同じ役割を、右フロントのタイアマンが指示してピットアウトします。
佐藤選手が全力でピットアウトし、ピットレーンを加速していたその時、事もあろうか、同じKVレーシングのヴィソのクルーがピットアウトさせ、佐藤選手の横っ腹にぶつけてきました。
佐藤選手は、見たこともないピットレーンでのアクシデントで180度スピンを喫し、サスペンションを壊されてリタイアしてしまいます。
Rf 佐藤選手のコメント
「スタート後、少し経ってタイヤから空気が抜け始めてしまいました。しばらくの間はコックピットの中でスウェイバーなどを調整して何とかペースを保ってい ましたが、早めにピットインしました。そこからのマシンは調子もよく、フルコースコーションが出たことで再びトップグループでの戦いに戻れるところでし た。ところが、完ぺきなピットストップの直後にチームメートがぶつかってきました。信じられない、起こるべきではないアクシデントによってレースを終えな くてはならないのは本当に悔しい。それでも、今日のマシンの仕上がりのよさから、残る3レースのオーバルに向けて大きな自信をつかむことができました」

4968726130_8705928f5b_z 何か、佐藤選手出なければこんな目には会わないんじゃないかと。
何故神様はここまで佐藤選手に試練を与えるんだろうかね。

次はいよいよ、凱旋前の一戦、ケンタッキーです。
頑張れ、佐藤選手!

|

« Rd.13 Indy Grand Prix of Sonoma | トップページ | Rd.15 Kentucky Indy 300 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106335/49515779

この記事へのトラックバック一覧です: Rd.14 Peak Antifreeze and Motor Oil Indy 300:

« Rd.13 Indy Grand Prix of Sonoma | トップページ | Rd.15 Kentucky Indy 300 »