« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月16日 (火)

Rd.1 saopaulo indy 300

Logo 佐藤選手のファンが本当に待ちに待った瞬間です。

3月14日、IRL開幕戦、サンパウロ インディ300です。

今年のインディは開幕から4戦の、

4429678738_983c1dfe71_o_2  ブラジル、フロリダが市街地、直前テストもあったバーバーで行われるアラバマを挟んで、カリフォルニアが市街地になっています。

誰もが一目置くF1レギュラードライバーの佐藤選手、オーバルまでには即戦力としての実力を見せておきたいところ。

出来ればこの4戦の間で、表彰台に載っておきたいところです。

 

Diamond2_2  しかし、今回初開催のサンパウロ、1kmを越えるバックストレートから最終コーナーを回ったメインストレートがコンクリート。全開で行くとコンクリートが全くグリップせず、ストレートでスピン続出。

 

Diamond_2  そこで、オーガナイザーは、ダイヤモンドカッターを持ち出し、土曜日の予選を日曜朝に変更、グリップの無いコンクリート路面を削ってしまうという大胆な答えを出しました。

さらに、市街地はバンピーなものですが、マーシャルカーのサスペンションがフルストロークして走る姿は、いくら市街地とはいえというクオリティ。

F1水準を見慣れていたので、ちょっとびっくりです。

 

4431400079_bca28fe77d_b_2  Qf_2 プラクティスでチームメイトと分けたセットアップ。裏側を選んだ為、予選は一発で決めないといけなくなった佐藤選手でしたが、公言していた通りの「予選10番手以内」に滑り込んだところは流石です。

 

4432168876_ff6fa5bcc3_b_2  決勝前には雨がぱらついて、南米ウェザーとこのコースの組み合わせは一体どんな展開になるのか、ひょっと最後まで残っていたら、荒れたレースになるだろうだけに、上位フィニッシュも考えられます。

 

4429926608_091f7e63d9_o_2  佐藤選手もそのファンも、1年半の熱い熱い思いを乗せたスタートです。

削ったコンクリートの粉がもうもうと舞い上がり真っ白な煙の中、1コーナーのシケイン向けて3ワイドで突入。

4431393849_3541ac4281_b_2  佐藤選手は、ブレーキングで失敗リアがアウトに流れ、追突接触で、スタート約10秒でリタイア決定。

Rf_2  佐藤選手のコメント

「スタート直後はすごいダストで、マシンが滑ってしまいました。自分としてはレースを続けたかったのですが、オフィシャルからリアが壊れて動かないと言われ、リタイアとなりました。走行初日は路面がすごくバンピーで、予選が決勝日に延期されて、と本当に色々なことが起きたレースでした。そういう中で自分たちは今日の予選でマシンをよくでき、トップ10に入ることができたので、レースを楽しみにしていました。しかし、スタート直後のリタイアとなってしまい、ピットストップなど多くのことを経験できなかったことは残念です。今回は多くのことが初めてでしたが、第2戦はチームにも経験があるし、そこをベースラインとしてがんばりたいと思います」

 

4432173154_c39080cb6c_b_2  このへんはレース感なんでしょうかね。
テストでは1コーナーの3ワイドとか無いですから。

「目の前にあるものは倒す為にある」
というのが佐藤さんの根底には流れていますので、蛮勇が足を引っ張っちゃいましたかね。

レースはその後、案の定野雷雨。雷でタイミングモニターのシステムがダウンして赤旗中断。

4431408725_587fe115f7_b 赤旗中断中にも、

談笑しながらサンドイッチを食べるドライバー。
TVのインタビューに答えるドライバー。
2時間ルール適応無しと決めて始めたのに、
やっぱり適応ってやめるレース。
それでもラスト3周でトップが入れ替わる大胆さ。

4431405179_0c4e135f64_b 繊細なF1基準に比べ、

豪胆なアメリカンオープンホィールの基準は、
そうとうに只者ではないという事を
思い知らされた開幕戦でした。


Gallery_un7fhszj6daanayxdvzyd5xh__2  今年3勝くらいするんじゃないかと。
5回くらいは表彰台のるんじゃないかと。
思っていますが、
1周目の1コーナーでスピンクラッシュしてリタイアしても12ポイント貰えるというIRLのポイント制さえ、いまひとつ理解できていません。

勉強勉強。

Kvlotuscosworthphoto10_2  ロータスって名には憤りを感じますが、ロータスカーズのスポンサードで、第2戦からは、かつてジムクラークが65年にインディ500に勝ったオールドロータスカラー、

グリーンとイエローのカラーリングのマシンになります。

Indycar2010saotm0070_2  さぁ、仕切りなおして狙え表彰台。

頑張れ、佐藤選手!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »