« 2009年7月 | トップページ | 2010年2月 »

2009年10月19日 (月)

表示障害

昨年末にもありましたが、

現在IEブラウザー、Operaブラウザーからだと、

画像のポップアップが機能しないままフリーズするようです。

Firefoxや、GoogleChromeのブラウザーでは問題ないようです。

ご不便かけます。

IEの場合、右クリックで別タブ乃至、別ウィンドウで表示下さい。

ココログに成り代わりお詫びいたします。

宜しくお願いいたしますm(__)m

※追記

ココログカスタマーサービスデスク様へ、問い合わせたところ、

翌日にさっそく以下の様にご連絡を頂きました。

++++++++++

当窓口にてブログを確認させていただきましたところ、Internet
 Explorerにて正常にポップアップ画像が表示されました。

 お手数ではございますが、以下の操作をお試しください。

 1.ブラウザの標準化をお試しください。
  (Operaでは、キャッシュのクリアをお試しください。)

 ■Internet Explorer ブラウザの標準化方法
 http://faq.nifty.com/nft5795/web2210/faq/detail.asp?FAQID=4810&baID=6

 ※大変申し訳ございませんが、当窓口にはOperaの資料がなく、操作方法を
  ご案内いたしかねます。お手数ではござますが操作方法はソフトの提供元
  までご確認ください。

 2.セキュリティソフトを無効にしてお試しください。

 ※セキュリティソフトの操作方法は、各メーカへご確認ください。

++++++++++++++

ココログ様ありがとうございました。

IEでのフリーズは、セキュリティソフトの問題または、ブラウザの標準化、

Operaの場合は、キャッシュのクリア(或いは未知の問題)で解決出来る様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

ただいまSUZUKA。おかえり日本グランプリ。日曜日。

Up1060874 日曜日は完全な快晴。

7時にサーキットへ向かう同宿のマクラーレンチームスタッフを見送って、8時出発。決勝なのに今日もまたタクシーでスイスイ。

F12009japxp0801   結局3日間ともサーキット周辺の道路は空いていました。近隣の駐車場への誘導があらかじめ充分にコントロールできていた証かと思います。が、主人公の走らないF1は、如何な ただいまSUZUKA でもチケットセールスが伸び悩んだんだと思います(決勝公式発表入場者数は10万1千人)。

 

Up1060876さて、昨夜の垂井画伯のblog情報で、「Takuma Meets Suzuka 2009」ポストカードが売切れたと知ったので、TSショップへ直行。こちらにはまだありました。

 

Up1060922 画伯のところへ行ってポストカードにサインを貰いました。 画伯は、ブースの「2009 SUZUKA AGAIN」の看板にペイント中。 ヘルメットをペイント。「もう誰がどう見ても琢磨だよねぇ」と言いながら「琢磨ってシートベルト、タカタだったよね?」と緑でペイント。

仏壇「垂井さん、車体はどうしましょう?」

画伯「塗る?」

Up1060877 仏壇「そりゃぁ」

画伯「赤かなぁ。でもなぁ。 白ベースでフォースインディアか。」

仏壇「それはちょっと生々しすぎやしません?」

画伯「ん~。フォルムは赤いクルマなんだよねぇ。」

Up1060882 仏壇「垂井さん。ここは佐藤選手本人に聞きましょうよ。だったら誰も文句ないでしょ。」

画伯「そうだね。」

といいながら誰かにmail。決勝スタートまでに描きあがる予定という事で、一旦分かれ、グラスタ前へ。

 

Up5548 佐藤選手が出演する9時からの

「“スタート直前!日本グランプリ”スペシャルトークショー」を見学。Up1060886

 

Up1060916  その後、9:45から「タクスタ!」の「アグリ場同窓会コミュニティ」のイベント、「おかえり!鈴鹿!&待ってるよ!琢磨!」撮影会。松本カメラマンにもお願いした毎回恒例のイベントです。今回は100人近くが集まっての撮影です。

仏壇は初めての参加。今日のTシャツは「NO TAKU, NO RACING」。 誰が誰だかわからないまま撮影が始まり、

Up5569「おかえり!鈴鹿!」「お~!」、「待ってるよ!琢磨!」「うぉおおおお~っ!」の撮影会。

観客に迷惑がかからない様に撮影が終わったら、解散。

結局どなたともお話できないまま終了。残念。

でも、みんな待ってるんだ。みんなここへ来たんだ。よかったぁ。

 

Up1060927 昼食は、GPスクエアでドリキンカレーを食べようと思って行って見ると、その隣のインフォメーションに「アップグレード」の案内が。

決勝の展開は情報がより解かった方が面白いのでA2からV1へアップグレード。 

Up5137 ドリキンカレーを買って、席へ行って見ると、ガラガラ。スタート進行が始まれば混んでくるので、今の内にゆったり席で食事。

 

Up5141 いよいよスタート進行。全然人は増えず。どうやら法人向けの売れ残った席の様でした。

お陰でまわりに誰もいないV席でゆっくりレース観戦。クビサのグリッドの前でした。向こう側にはボタンがいます。ピットはルノーの前です。

Up5145 今年の国歌斉唱は誰が歌うのかと思いきや、普通に君が代が流れました。 一昨年のFSWでは国歌斉唱の最中に豊田がエンジンをかけましたが、今回のおかえりSUZUKAでは、茶色のボタンのクルーがエンジンをかけてしまいました。

 

Up1060941

F12009japxp0960

レースの方は、中嶋選手はがっかりなレースでしたが、

 

 

Up5147 豊田が全員で頑張りました。

 F12009japxp1053

 

 Up5183

 Up5170

 

F12009japxp1072

 

 

F12009japxp1106

Up5198

  

 

 F12009japxp0873

 

   

ヤルノはレース後ちょっと疲れた表情。 赤牛の南京豆は完璧だったし速かったっす。

 

 

Up1060957 レースが終わって垂井画伯のところへ挨拶。 マシンはマクラーレンのMP4/5(佐藤選手が02年、もてぎのホンダレーシングサンクスデイで乗りましたよね)になってました。このカラーリングが佐藤選手からの回答だったのかは聞き損ねましたけれど。

 

 

レース終了後は、18:30から佐藤選手の出演する「FM三重公開生放送 レディオキューブ 日本グランプリスペシャル」。

佐藤選手が鈴鹿へ来る事が分かった段階では、どのイベントに出演するかは分かりませんでした。 「きっとここだ」と事前に決め込んだのが鈴鹿サーキット フラワープラザ2F「サーキットダイニング」で行われる18時からの「ただいま鈴鹿。おかえり日本グランプリ。フェアウェルパーティ」。

予想は見事に外してしまいましたが100名限定お一人様1万円。行かねば。

Up1060974 まー食事と運用は予想外に最低でした。一応正式なホテルでもあるので、ちょっとびっくり。Up1070006

イベントそのものは中嶋悟さん中野信治さん、元SAF1の山本左近さんが出演。中嶋さんの軽妙な語りは頭の回転の速さの証。楽しく過ごしました。

佐藤選手出演中はずーっとFMを聞いていましたが。

 

 

Up1070007 パーティが終わって帰りがけ、フラワープラザの1階ロビーに垂井画伯のセナ他3点を発見。フェアウェルパーティ行ってやっぱり良かった。 さっきまで原画見てたもんね。

 

Up5214 垂井画伯にサインして頂いたTシャツは、Up5216

額装して佐藤選手3位の写真の下に。

 

  

F12009japxp0908グランプリ直前アロンソが赤馬決定。終了後にクビサがルノー決定。

大シャッフルの2010年F1シート、

佐藤選手はルノーかなぁ、印度力かなぁ。

来年の鈴鹿は、必ずレースをしに来た佐藤選手を応援に来るぞ!

頑張れ、佐藤選手!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

ただいまSUZUKA。おかえり日本グランプリ。土曜日。

Up1060691 天気予報通り一気に快晴へ。

ホテルのバスでサーキットへ。これまた思いの外スイスイと10時に到着。Up1060693

 

  

 

Up1060697 11時からP3観戦。A2席は自分たちの周りだけ満席。上段なのでピットレーン出口からダンロップまで見渡せるんだけれど、1コーナーの侵入は高圧線の鉄塔で見えません。Up1060698

 

Up5002P3の場内放送は佐藤選手が解説。ピエールさんと佐藤選手なんて最高の組合せ。Up5029 

 

 

 

Up5048 しかし2つ見えるビジョンのどちらもが遠く、

場内音声は上手い事こだまして全く内容が聞き取れず。Up5084

悲しいかなPITFMで観戦。

 

 

Up5057  Up5060

 

 

 

 

 

昼は、同じく「ぶんぶんのパンケーキやさん」へ。混んでたのでパンを買って外で昼食。遊園地併設のお陰。

  

Up1060717  午後から予選。

赤旗3回。Up5105

 

 

 

Up5106

ヘリコプターも予備機出動の混戦。Up5107

 

予選になると、もっといろんな状況が知りたい。PITFMが頼りなんだけれど、それとなく場内放送のこだまも聞こえるので良くは解かりませんでした。

家でCSの生中継をFIAのタイミングモニターと一緒に見るのがやっぱり最強。

サーキットは、エキゾーストノートとその波動、匂いと選手の気を感じる場所。

Up5109 場内放送で思いましたが、日本GPはフジテレビが冠。生中継もするんだし、FM波で、場内解説、PITFM、フジテレビ地上波、フジテレビNEXTの4音声が選択出来る様にしてくれたら素晴らしいんだけれど。 本気の人はカンガルーTVかPC持ち込みで。

 

 

Up1060735

予選終了後、いよいよメインイベント、18時からの前夜祭に備える為、先ずグラスタ下の「阪松」で昨夜の「まるよし」続き、松坂牛で夕食。Up1060842

前夜祭は昨日とは違ってはっきりと「V席開放」と謳ってあります。

V席入り口では「まだ時間じゃないので開放してません」との案内だったので、時間になったら案内してくれるんだろうと思いながら、ふと横を見ると、「前夜祭入り口はこちら」の看板を発見。

辿って行くと、あれあれ、グラスタはおろか、西ストレートの方まで長蛇の列。「早く言ってよ」なのか「早く気づけよ」なのか。しかしここまで長いとは。

「V席入れるかわかりません」「お席に着かれても、V席の方が来られたら席を立ってください」との案内に、ビジョンで見ると決め込んだ人も多くいましたが、並んでる殆どの人はSAF1グッズ、佐藤選手グッズを身に着けた人達。 列を短くする為、トンネルの中で「横幅いっぱいに広がって下さい」と風が通らず倒れそうなくらい不快になったかと思えば、「救急の為に通る事があるので一列開けて下さい」って今更。 でも佐藤選手に会えるので、お客さんはみんな堪えて笑顔。

 

今日のTシャツは「NO ATTACK NO CHANCE」。今年の鈴鹿はこれが一番の楽しみで来たんだからじっと我慢。

入場。

Up1040276 V2席最上段を確保してスタンバイ。生佐藤選手登場!

45分間でしたが、

佐藤選手の近況を聞くことが出来ました。

 

 

Up5367_2

Up1040319 退場の際、「来年は走ってくれ」「待ってるよ!」の声に、佐藤選手が、本当に珍しく声を詰まらせました。

そして、「必ず戻ってきます」と。

アメリカンオープンホィールも視野にという事ですが、この瞬間、間違いなく「F1」のプライオリティが高まったと思います。

戻る場所は、茂木じゃなく、鈴鹿だと。

マシンに乗っていないときの佐藤選手は、ファンに笑顔以外は見せない人です。

こんな佐藤選手ははじめて見ました。

 

 

余韻に浸りながら後半を見た後、GPスクエアのステージで「前夜祭二次会」。「阪松」で買った淹れたてホット珈琲(ちゃんとしてる)を飲みながら、鈴木元SAF1代表のトークを聞きました。

Up1060849 明日誰が勝つかの質問に、

「誰でもいい。来年も見に来たいと思ってもらえるレースをして欲しい。みんな本当に中嶋選手を応援してあげて下さい。」と明快な回答。

この時間まで残っている、去年の5月からの本当に沢山の思いを乗せてやってきた元SAF1ファン、佐藤選手ファン。 みんなにとっては納得の答えでした。

F1で走れることの喜びを力いっぱい表現してくれる様応援してあげよう。

 

Up1060854

Up1060834ステージは21:30まで続いていましたが、21時に鈴鹿を後にしました。

 

来年は佐藤選手、誓って鈴鹿へ戻ってくるぞ。見上げた空は十五夜の月。

頑張れ、佐藤選手!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

ただいまSUZUKA。おかえり日本グランプリ。金曜日。

A061783  佐藤選手が2004年大活躍した後、翌2005年は一転失意のシーズン。

その象徴の様な日本GPを闘った後の月曜日、鈴鹿のトークショーで「来年必ずここに戻ってくる」と宣言。

2006年、SAF1という本田工場よりもホンダスピリットを纏ったチームで凱旋。

06100810翌年からFSWへ舞台を移す事になり、暫くお別れの鈴鹿サーキットを満杯のお客様が包み、大興奮で終わってから3年。

鈴鹿に日本GPが帰ってきました。

 

佐藤選手は2009年シーズンをSTRで闘う予定でしたが、叶いませんでした。

F12008tesxp5590 それは、持込スポンサーといった事ではなく、 レッドブルはブエミに少しづつ自信を持たせながら大事に育てたい。テストしたらあまりに佐藤選手が凄かったので、このまま契約してしまうと、STRが佐藤選手中心のチームになってしまう。それは何としても避けたい。 という、資金どころか、チームの希望や選手の能力とも関係の無い最終的な判断でした(噂です)

結果、主人公のいない日本GP。知人の誰もが予定から外した鈴鹿に、行くべきか悩みましたが、いつも善くしてくれている定宿さんの10年シーズンへの確保を目的に、観戦を決定。

といっても「いつものように金曜から行く事もないか」と思っていたところ、突然の佐藤選手来場決定! TCKイベントにも行けず、今年はTCMも何と大阪は開催中止となっていたため、俄然やる気になってきました。

という事で、張り切って金曜朝から鈴鹿へ。

 

Up5212 Up5213 鈴鹿へはいつも愛車で行くのですが、今シーズン茶色のボタンがSAF1製のマシンで大活躍。愛車はそのエンジンメーカー製の車だったので、売却してしまいました。 今回はSAF1時代のエンジンメーカー製の奥さんの車でトコトコ出発。

Up1060671 金曜の9時から「カウントダウントークショー」に佐藤選手が出演の為、6時過ぎに出発。道は空いていて7時過ぎにチェックイン。時間の余裕があったので、混むのを承知でホテルからタクシー。道は通勤で混んでいただけでサーキット周辺はガラガラ。肩透かしで到着。

Up371376_7735320_0 さっそく、「鈴鹿サーキット1メートル分のサポーター」の1m分を確認。まさかでしたが、これも5,807人限定が埋まらず、当日受付中。

「カウントダウントークショー」の場所は「グランドスタンド前特設ステージ」。GPスクエアに行くとステージが。もうお客さんが集まっています。

結構前の方の列を確保して待っていると、開演5分前にステージに男性登場。 マイクも持たず、「カウントダウントークショーはここじゃないですよ。 サーキットの中のステージなんで、ここでは何も始まりませんよ。」 ステージ前を埋め尽くしたお客さんで聞こえたのは前列のみ。 

いやいや何も始まらないステージ前で大勢のお客さんが集まって待っているのを、あなたはずーっと見てたのに。今言う?マイク無しで。

チラリと今年の8耐観戦の時の、「ゲートオープン時刻まで絶対入れてやるもんか」的な態度や、ガラガラのスタンドの通路に立ってたら「通路に立たないでください」と叱られた事や、07年のFSWを思い起こされる対応をされた事を思い出し、またか?という気分が過ぎりましたが、そんな事より、幸いチケットはA2でグラスタなので急ぎました。 半分終わっていましたし、A2席からは生では全く見えませんが、ガラガラなので、見やすいビジョンの前へ。

Up1060685 おぉぉ。佐藤選手じゃぁ。来てくれたぁ。辛いじゃろうのう。 いやいや彼の事だから、イベント出演依頼位で鈴鹿には来るまい。 契約の詰めもあっての事に違いありません。

 

このイベントは実は誰でもV席に入れたそうです。 何の案内もありませんでしたので、みんなビジョンで見ていました。

ステージ前はガラガラだったそうです。 なんじゃそらです。

 

Up1060687 今週は金曜は雨。 土日へと晴れていく06年を思い起こさせるような天候。 今日のTシャツは祇園のイベントで購入した垂井画伯の「2009 SUZUKA AGAIN」Tシャツ。勿論画伯の「墨のF1アート at日本GP 鈴鹿」を尋ねる為です。

垂井画伯を尋ねると「お~っありがとうございます!」と握手。腰が心配でしたが元気そうです。 暫く画伯と歓談。画伯はP1を見に行かれました。Up1060688

明日以降はドライなので、今日セットを出す事もないし、きっと誰も走らないだろうと決め、P1の間にマジックペンをゲット。 「2009 SUZUKA AGAIN」Tシャツを再購入してP1から戻った画伯にサインを依頼。

サインをして貰える事がわかったら混乱すると思い、そぉっと頼みましたが「サインしたら売れるかなぁ」と画伯は、売子の方に「『買ってくれたら本人がサインします』って言って。」

Up1000264その後貼紙まで出てました(^^)

画伯は、作品とサインの一体感を凄く考えながらサインしてくれました。

 

「ぶんぶんのパンケーキやさん」で昼食後、席へ行ってP2観戦。雨に打たれながらじっと見てると07年のFSWが思い起こされ、急に疲れが。

16:30からは佐藤選手が出演する「プレミアムオークション&抽選会」がありましたが、今日は撤収を決定。

  

最後は日本GPへ来ないと買えないしくみの『RETURN SUZUKA PINS』。 最後のピースを買いにオフィシャルショップへ。 毎月毎月近づく日本GPを楽しみにしながら集めてきたのに売り切れちゃうと、何のために一年間頑張って集め続けていたのか解からなります。

Up5218 「SUZUKA CIRCU」まで11コのピンを集め、ここで最後の「IT」のピンを買えば完成になるわけです。

ゲット。ってここに12種全部売ってるじゃん。 何それ。

Up1000265 いろいろと「ちょっと何だかな」の展開になってきましたが、気を取り直して、平田町の「まるよし」で焼肉。松坂牛が美味。

 

56556 明日は予選の後の前夜祭に佐藤選手出演。

契約交渉頑張れ、佐藤選手!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2010年2月 »